育児日記


by snonoy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2005年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

人の気持ち

ベビーカーでうろうろするようになって
はじめて車椅子の人の気持ちがわかるようになった。

今まで気にもとめなかった
小さな段差に立ち止まり、
階段しかない駅では、ベビーカーをかついで四苦八苦。

この世の中には、まだまだ私の知らないことがたくさんあるようだ。
まだはじまったばかり!!

ののちゃんと一緒に♪
[PR]
by snonoy | 2005-08-23 21:13

感謝の言葉

今日、パパが
突然
「こんなにかわいい子をうんでくれてありがとう」
って言ってくれた。

うれしかった(^^♪
[PR]
by snonoy | 2005-08-21 20:34

天使

昨日、散歩をしてたら、知らない女の人がののちゃんをみて、
「かわいいね~」
「天使やね~」
と言ってくれた。

むふふ。

我が家のかわいい天使は、
パパにだっこされてスヤスヤ。

ちょっと楽しい散歩のひとコマ。



=追伸=
「男の子?」って言われたけど、
ののちゃんは、かわいい女の子です!
[PR]
by snonoy | 2005-08-21 20:23

はじめての夏

ののちゃんのはじめての夏が半分過ぎて、
ののちゃんとの生活がすっかり板についたこのごろ。

朝、ののちゃんが起きる前に、できたら朝食をすませ、
掃除をして、片付けをしてしまいたい。
でも、ののちゃんは6時に起きます。
なかなか思うようにはいかないのだ。
でも、泣き声が聞こえて、ののちゃんを迎えにいくと、
ベッドの中で泣いてたののちゃんが、私の顔を見るなり、
ニコッと微笑む。

「ああ、今日も一日がんばれる!!」
と、思わせてくれる最高のスマイル(^^♪

たしかに、ののちゃんがうまれてから、
自分のペースで生きられなくなったけど、
だからどうした? って感じ。
ののちゃんが微笑んでくれたらそれで幸せ。
私の放浪癖はどこかに消えてしまったんだ。
世界中を旅したい! って、旅してどうなるの?
今の私は、世界中を旅するよりも、
ののちゃんを見てる方が、ずっとドキドキして、
楽しくて、心はいつも満たされる。

10年前のパパとの夏。七夕の京都。
そして祇園祭。あの夏は、最高に楽しかったよ。
パパと二人だけの10年。
そして、今年は、3人の夏。
今まで、ずっと楽しかったけど、もっと楽しくなったかも!
[PR]
by snonoy | 2005-08-10 23:04

泣くこと

ののちゃんはよく泣くけど、なんで泣いてるのかよくわからなくて
今まではまずおむつをチェックして、
濡れてなかったらだっこをして、
泣きやんだらしばらくだっこをしてウロウロ。
それでもだめならおっぱいを飲ませるという具合だった。

最近は、泣いてる理由がわかるようになった。
だっこをしてほしい時の泣き方がまずわかった。
私の目を見ながら泣く。
おなかがすいたときは、目を閉じて顔を真っ赤にして大きな声で力いっぱい泣く。
おむつの時は、その中間くらいの力強さで泣く。
とにかく、だっこの時はゆるーーーい泣き方なのですぐにわかる。

今日は、すぐにだっこしてあげなくて、私も同じように「えーんえーん!」とまねをしていたら、さっさと泣くのをやめておもちゃで遊びだしてしまった。
なーんだ。やっぱりだっこの時の泣き方は本気じゃなかったんだ!
ちぇ!!

ののちゃん。Ⅰ love you!(^_-)-☆
[PR]
by snonoy | 2005-08-07 22:00

お礼まいり

お礼参りに行ってきた。
もっとはやく行きたかったけど、落ち着いてきちんとお礼ができるまで待っていたら今日になってしまった。
ののちゃんが生まれて4ヶ月。
安産のお参りに行ったのは、去年の10月の戌の日だから、あれから10ヶ月になる。

腹帯をもらって、見てみると「女」と書いてあった。
女と書いてあったら男の子が生まれるジンクスがあるらしいけど、女の子がほしかった私は、五体満足で健康な子ならどちらでもいいと思うようになっていた。
「どうか五体満足で元気なあかちゃんがうまれますように・・・・・」
あんなに真剣にお参りをしたのは生まれてはじめて。

新しい腹帯をおさめて、お礼参りをした。
・・・・・やっと、ここに来ることができました。無事、五体満足で健康なあかちゃんが生まれました。本当にありがとうございました。丁寧に育てていきます。ありがとうございました。・・・・・
何度も何度も感謝の言葉が体の底から湧いてきた。
こんなに感謝の気持ちがこみあげてきたのは生まれてはじめて。

神様仏様、ののちゃんがステキな女の子になりますように!
祈願済みのお砂糖をもらってきたので、珈琲に入れてパパと一緒に飲みたいと思います。
世界一おいしい珈琲になることでしょう。

私がおさめた真っ白な腹帯。次は誰のところにいくのかな?
どうか元気なあかちゃんがうまれますように。







d0063903_2313383.jpg

[PR]
by snonoy | 2005-08-02 22:53