育児日記


by snonoy
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:保育園( 3 )

ブロッコリー

d0063903_21425943.jpg
お試し保育は順調に進み、
いよいよ給食スタート☆
離乳食後期メニューをののちゃんはパクパク食べた。

ブロッコリーは、保育園の畑で年長組の子供たちが作り、今朝収穫したものだった。
給食室から野菜くずをもらい、いい土を作り、自分たちで育てた野菜。
他の野菜もすごく楽しみ♪
数年後、ののちゃんも同じように野菜を作る日がくる。
楽しそう~(^^♪
自分が食べているものが、生き物であることを実感して、粗末にしない子に育ってほしい。

そして、「あかちゃん当番」
年長組の子供たちで、あかちゃん当番というのがあるらしく、
ゼロ歳児のお昼寝タイムにやってきて、
寝るまでトントンしてくれるということだ。
ののちゃん担当の子ってどんな子かな?
会いたいなぁ。
ママの代わりにトントンしてくれてありがとう♪

昨日は、暖かくて、お庭にテーブルとイスを出してもらい、お外でご飯を食べていたののちゃん。
外で食べると、さらにおいしいよね。
よかったね!!
給食おいしそうだし、ママも一緒に食べたいと思ったよ!!
[PR]
by snonoy | 2006-03-16 08:04 | 保育園

自転車を買いに

保育園の送り迎えに必要なママチャリを買いに行った。
いろんな種類があって迷ったけど、
安全性や機能性や色々、お店の人に聞いてみた結果、

ブリジストンの「アンジェリーノ」に決めた。
d0063903_1103051.jpg

ヘルメットは、保育園の帽子と同じイエローをチョイス。
一番小さいサイズでも、大きくて、ののちゃんはかろうじて景色が見える状態。
自転車に乗ると、声を出して喜ぶののちゃん。

保育園では、意外なほど楽しく過ごせてる様子。ほっ。
暖かい日は、園庭をハイハイしたり、お砂場で遊んだり・・・・・
今まで、外で遊ばせたことなかったので、
ののちゃんにとっては、はじめて触れる大地。
どんな感触だったかな?
砂をつかんでは先生に渡して遊んでいたとのこと。
初めて握った砂は、どんな感じだったんだろう。
何でも口に入れてしまうののちゃんなので、心配だったが、一度も砂を口に運んだりはしなかったようだ。すごいなぁ。
ほんとに何でも口にいれちゃうのに、砂はダメってわかったの?
不思議だなぁ。
[PR]
by snonoy | 2006-03-11 11:08 | 保育園

保育園へ!

3月から保育園に行き始めたののちゃん。

もも組になりました。
ののちゃんの棚やバケツなどには、ペンギンのマークが入っている。
今日からペンギンちゃんが、ののちゃんのしるし。

1日は、ママと一緒に1時間過ごす。
別にいつもと変らない様子。
ママと離れて、おもちゃで楽しそうに遊んでいた。

0歳児クラスは15人で、先生が5人。
ベビーたちが、よちよち歩きで、ののちゃんにおもちゃを持ってきてくれる。
「はじめて来たん?
これで遊んだらいいよ!」
「あ!ありがとう!!」
みたいな感じ。
まだ言葉を話せない0歳児たちだけど、ベビちゃん同士何か繋がっている感じがした。

2日、初めてママと離れて30分過ごす。
今日は、泣くだろうな・・・・・
と思っていたら、
とっても楽しく過ごしていたとのこと。
お迎えに行った時は、絵本を読んでもらっていて、にこにこしていた。
帰ってから、様子が変るかもしれないと心配したが、いつもと何も変らなかった。

3日、今日は1時間。
今日は、泣くかな??
と思ったら・・・・
また楽しく過ごしていたそうだ。
ひなまつりの会に参加し、ダンスや歌などを見ている途中で寝てしまったということだった。
いつも、お昼寝する時間だし、まるでいつもと変わりなくマイペースで過ごしているということなのかな?

ののちゃん、ありがと♡
ののちゃんが泣くことが、ママが一番つらいことなの。
ののちゃんが、楽しそうだから、ママはほっとしました。
本当にほっとしたの。
だから、本当にありがとう(^^♪
でも、泣いてもいいんだよ。無理はしないでね。
Ⅰ love you! nono!
[PR]
by snonoy | 2006-03-05 07:14 | 保育園